重要なお知らせ

この度、10年間お伝えしてきました「誕生学」をお届けすることをお休みさせて頂くこととしました。
今まで、延べ5,000人以上の子供達や保護者の皆様にお伝えさせて頂き、多くの温かな出会いと私自身の大きな学びを与えて頂いたことに、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
10年という月日を一旦の区切りとして、一度立ち止まって、また「誕生学」をお伝えできる私になりましたら、再開させて頂きたいと思います。
毎年ご依頼頂いた皆様、お問合せを頂いた皆様には、お応えできない状況となってしまし、大変申し訳ございません。今後は、<生き方>をテーマとした講座・講演会にてお役に立っていきたいと思っておりますので、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

お受けしている講演テーマ:自分の生き方は自分でデザインする

これからも、本気で<命>に向き合い<生きる>を楽しむことを伝えていきます。
皆様とのご縁を楽しみに、今後の活動を進めて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

2017年 5月1日  わだ ゆきこ

:: 『誕生学』とは ::

「産まれてきたことを喜べる」自分になる

誕生学®は、
生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトに
『誕生』を通して、子どもにも大人にも

▶「自分がどんな風にお母さんのお腹の中で成長してきたのか」
▶「自分自身の産まれてくる力」

を伝えることで、【自尊感情を育むこと】を目的としています。

*公益社団法人誕生学協会 ホームページ http://tanjo.org/

こどもから大人まで聞いて頂けるプログラムを準備しています。
ご希望に合った内容の講座をお選びください。


どの年齢にあっても、
『今』が明るく照らされて、『命』を喜べる自分に出会えます!

 

【こんな方におススメの講座です】

 

こどもに「どこから産まれてきたの?」と聞かれて困った経験がある保護者の方。

 「親から伝える“いのちのことば”」保護者向けの講座を開催しています。

学校の授業だけでは伝えきれない「命と性」について外部講師を招きたい方。

 小学校・中学校にてゲストティーチャーとして、授業をしています。

男の子をもつママで「男の子のカラダとココロ」について学びたい方。

 学ぶ機会がなかった「男の子」ママ向け「母のための男の子からだ教室」を開催しています。

女の子ママで「はじめての生理=月経」の伝え方に悩んでいる方。

 母と娘が学べる「母と娘の月経教室」を開催しています。

 

 

  • 保護者講演会、授業のご依頼
  • サークルやグループでのお申込(5名以上~)
  • 出張・出前講座のご依頼          など  

 

 下記フォームより、お気軽にお問合せください。


 

産まれてくることが嬉しくなると、未来が楽しくなる!

お問合せフォーム

メモ: * は入力必須項目です